【mt4】インジケーターの種類~Parabolic SAR~

パラボリックSAR

FX取引では、チャート分析を行う際、インジケーターを使用しそれを目安に取引を行うことができます。

今回は、mt4に搭載されている「Parabolic SAR(パラボリックSAR)」について紹介します。

使いやすいインジケーターを見つけ、FX取引にぜひ活用してみましょう!

Parabolic SAR

パラボリックSAR

Parabolic SAR(パラボリックSAR)とは、トレンドの転換点を示すトレンドフォロー系の指標です。

パラボリックは「放射線状の」という意味で、その名の通りチャートに放射線状の点とはして表されています。

移動平均線に似ていますが、パラボリックSARの方が加速度が速いという点で違います。

<パラボリックSARの見方>

・ローソク足の下にあるとき→上昇トレンド

・ローソク足の上にあるとき→下降トレンド

パラボリックSARとローソク足が交差するところがトレンドの転換点です

 

このパラボリックSARは、決済の目安として利用することができます。

また、順張り向きとなっている指標です。

このパラボリックSARを考案したワイルダー氏はADX/DMIという指標と併用して使うのがよいというアドバイスを残しふているので、パラボリックSARを使う際はADX/DMIもぜひ使ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です